料理教室を探すなら「全国料理教室協会」全国のオススメ料理教室情報や、知っておきたい食情報発信しています。favorite
  • favorite注目の料理教室
  • restaurant_menu料理ジャンルで探す
  • publicエリアで探す
  • edit料理のことを学ぶ
  • restaurantおすすめレシピ
  • book食のトピックス
  • import_contacts全国料理教室協会とは
  • import_contacts料理教室講師会
  • import_contacts発酵食研究会
  • import_contacts食育研究会
  • import_contacts伝統野菜研究会
  • import_contacts和ごはん研究会
  • import_contactsおから研究会
  • import_contacts年間講座「料理の基本と栄養学」
  • import_contacts豆腐研究会
  • import_contacts年間講座「料理講師向け養成講座」
  • import_contacts年間講座「日本の食文化を学ぶ」
  • import_contacts年間講座「おいしさの科学・料理の科学」
  • import_contacts年間講座「生活の中で愉しむ茶の湯」
  • import_contacts年間講座「とけいじ千絵先生の食育講座」
  • > 年間講座「生活の中で愉しむ茶の湯」

    年間講座「とけいじ千絵先生の食育講座」

    子どもの脳や身体、味覚は日々の「食事」によって作られます。また毎日の生活や学習の質も、すべて食べるもの、そして食習慣が関係してきます。

    この講座では、「好き嫌いが多い」「外食はダメ?」「食が細い」など、日々お母さんお父さんが悩んでいることに向き合いながら、幼児期のお子さんの子育てをする上で是非知っておいてほしいことを全10回で講義します。最終回の試験では、70パーセント以上で全校料理教室協会「とけいじ千絵食育講座」年間修了証を発行します。(11月、12月はお休み)

    食育基本法が制定され、今や小学校では「食育」の授業がありますが、実は、「これまで食についてきちんと学んだことがない」という大人は非常に多いと思います。1歳から6歳くらいまでの幼児期のお子さんがいる方を対象にしていますが、食についてきちんと学んでみたい人、食育の講座を開きたいという人にもおすすめです。

    食を通じて子どもの健やかな成長を後押しできるように、そして大人も子どもも皆が食事を楽しめるように、一緒に取り組んでいきましょう。

    ■対象

    1歳から6歳くらいまでの幼児期のお子さんがいる方
    子どもの食についてきちんと学んでみたい方
    これから食育の講座を開いてみたい方

    ■クラス

    毎月第3火曜日 10:30~12:00
    講座座学90分(適宜休憩、実習のある回もあり)。
    講座ごとにレジュメを配布いたします。
    毎回お茶かお土産のどちらかがつきます。

    ■開催場所

    全国料理教室協会事務局@用賀
    arrow_drop_down_circle 開催場所の詳細はこちら

    ■参加費

    年間受講(修了テスト・修了証付)45,000円(税込)  
    単発受講 5,000円(税込)
    修了テスト5,000円(税込)  修了試験・修了証込
    お申込後、振込先等をお知らせいたします。

    ■申込先


    メールでのお申し込みは下記からお願いいたします。
    contact@cookingclass.or.jpまで
    お名前・連絡先をご記入ください

    ■概要

    第1回 4月 16日 (火曜日)⋅10:30~12:00

    1.頭が良くなる食事を学んでみよう(その1)
    人の脳は10歳までにほとんどが完成してしまうことをご存知ですか。 そのために、幼児期に是非取り入れていきたい栄養素を勉強しながら、第3回までで、基本的な栄養素について網羅していきます。 書籍「子どもの頭がよくなる食事」にもなった、講師の人気コンテンツです。

    第2回 5月 21日 (火曜日)⋅10:30~12:00

    2.頭が良くなる食事を学んでみよう(その2)
    人の脳は10歳までにほとんどが完成してしまうことをご存知ですか。 そのために、幼児期に是非取り入れていきたい栄養素を勉強しながら、第3回までで、基本的な栄養素について網羅していきます。 書籍「子どもの頭がよくなる食事」にもなった、講師の人気コンテンツです。

    第3回 6月 18日 (火曜日)⋅10:30~12:00

    3.幼稚園、保育園をやすまない元気な子に
    子どもにいつでも元気でいてほしい!と思うのは親の共通認識。 そのために食事の面からサポートしてあげたいですよね。 腸内環境、グルテンフリーなど、大人の健康にも共通する今ホットな話題にも触れていきます。

    第4回 7月 16日 (火曜日)⋅10:30~12:00

    4.子どもの好き嫌い克服法!子どもの味覚を育てよう
    子どもの味覚は生まれてから学童期までが非常に重要です。味覚を育てることで得られるメリット、そして味覚のメカニズム、実践法などを詳しく解説していきます。書籍「子どもの味覚の育て方」にもなった、講師の人気コンテンツです。

    第5回 8月 20日 (火曜日)⋅10:30~12:00

    5.生きるための食「防災食」を学んでみよう.
    いつか必ず来るといわれている首都圏直下型地震。小さい子どものいる家庭として、しっかり備えていますか。今回の食育は、文字通り「生きるための食」です。 調理デモストレーションも取り入れつつ、講座をいたします。小学生の夏休みの自由研究にもびったり!家族で防災の意識を高めていきましょう。

    第6回 9月 17日 (火曜日)⋅10:30~12:00

    6.食情報リテラシーをみにつけよう
    今やインターネットで簡単に食情報を検索できるようになってきました。 でも逆に、溢れかえる情報に惑わされてしまっていませんか。 情報がありすぎて、毎日の食事作りに疲れていませんか。 正確な食情報を選び取る力=食情報リテラシーをみにつけましょう。

    第7回 10月 15日 (火曜日)⋅10:30~12:00

    7.実践!献立の組み立て方
    子どもに必要な栄養はわかっているけれど、でもそれを実際に子どもに提供するのが難しいという方は多いと思います。食事を作るにしても、買うにしても、栄養を過不足なくとるには献立を作る力が大切です。 今回は、「実践」ということに重点を置き、実際の具体的な1週間の献立の組み立て方を学びます。

    第8回 1月 21日 (火曜日)⋅10:30~12:00

    8. 食の安全について
    子どもを持つお父さんお母さんの気になる話題はやはり食の安全ではないでしょうか。 私たちの周りに溢れている添加物や農薬など、食の安全について最新の情報をお伝えします。

    第9回 2月 18日 (火曜日)⋅10:30~12:00

    9.幼児期の子どもの食習慣について
    幼児期は食習慣を育むとても大切な時期です。この時期の食習慣は大きくなっても続いていきます。「朝ごはん」「おやつ」「牛乳」など、幼児期に気になる食習慣について考えていきます。

    第10回 3月 17日 (火曜日)⋅10:30~12:00

    10. 終了テスト&おまけ特別講義

    ■事務局より

    子どもの食育・味覚の授業で人気のとけいじ先生、初の年間講座です。
    単発の講座はすぐに満席になってしまう人気ぶり!この機会に年間を通じてじっくり学んでみませんか?
    毎回、先生愛用のアイテムがお土産になりますよ。

    ■講師プロフィール

    とけいじ千絵

    雙葉小・中学高等学校、慶應義塾大学、慶應義塾大学大学院卒。法務博士(専門職)取得。
    企業や飲食店の商品開発、コンサル業務の傍ら、「味覚」と「食育」を主軸にセミナーなど開催。特に、離乳期・幼児期から味覚を育てることを目的とした「子どもの味覚の育て方」講座は、毎回募集開始すぐに満席という予約のとれない講座として人気を博す。現在は、企業研修、給食監修をはじめ、各種メディアで活躍中。著作に、「0~5歳 子どもの味覚の育て方」(日東書院出版/2016年)、「子どもの頭がよくなる食事」(日経BP社/2018年)。

    ■とけいじ先生オススメのアイテム




    活動紹介

    (とけいじ千絵先生の食育講座)-開催報告-頭が良くなる食事を学んでみよう!

    とけいじ千絵先生の食育講座が開催されました!何気なく口に入れている食べ物が、カラダの細胞全てを作っている!ということを改めて考える機会に。 @朝日様-アマニ油スティック-のお土産も〜♫ありがとうございました!

    (とけいじ千絵先生の食育講座)-開催報告-頭が良くなる食事を学んでみよう!

    とけいじ千絵先生の食育講座が開催されました!何気なく口に入れている食べ物が、カラダの細胞全てを作っている!ということを改めて考える機会に。今回は、特に「脂質(油)」についてのお話でした。