• favorite注目の料理教室
  • restaurant_menu料理ジャンルで探す
  • publicエリアで探す
  • edit料理のことを学ぶ
  • restaurantおすすめレシピ
  • book食のトピックス
  • import_contacts全国料理教室協会とは
  • import_contacts講座・イベント
  • import_contacts発酵食研究会
  • import_contacts顧問水谷美紀の食エッセイ
  • import_contacts理事真澄のベジスタイル
  • import_contacts和ごはん・食育研究会
  • import_contactsおから研究会
  • import_contacts管理栄養士あすな先生のシンプルていねいな暮らし方
  • import_contactsだし研究会
  • import_contactsおいしい酢研究会
  • import_contacts代表理事あそれいコラム
  • import_contacts顧問 実希のウェルネスコラム
  • import_contacts顧問いよ先生のお茶時間
  • import_contacts顧問美奈のレシピ小説
  • > > (レシピ)豆腐ステーキときのこあんかけ(豆腐ステーキのおすすめレシピ)

    (レシピ)豆腐ステーキときのこあんかけ

    (豆腐ステーキのおすすめレシピ)

    「あそれいのおいしい酢クッキング」より〜豆腐ステーキときのこあんかけ〜の作り方を紹介します。

    (レシピ)豆腐ステーキときのこあんかけ
    今回のおいしい酢を使ったレシピは、お豆腐のステーキのきのこあんかけ仕立てです。
    きのこ類に含まれているナイアシンは、二日酔い予防の効果に期待ができますのでお酒の席での一品におすすめです。
    たくさんのキノコを使った秋らしいレシピになっていますので、ぜひお試しくださいね。


    \\ レシピのご紹介 //

    ▶︎▷材料(2人分)

    ● 木綿豆腐・・・300g
    ● ごま油・・・小さじ2
    ● 塩・・・ひとつまみ
    ● 片栗粉・・・(まぶす用)大さじ1
            (水溶き用)小さじ1
    ● 小ねぎ・・・お好み

    (A) えのきだけ・・・100g
    (A) しいたけ・・・2個
    (A) 舞茸・・・100g
    (A) すりおろししょうが・・・小さじ1/4
    (B) おいしい酢・・・大さじ1
    (B) 醤油・・・小さじ2
    (B) 椎茸昆布出汁・・・100ml


    ▶︎▷作り方

    ① よく水切りした木綿豆腐を1cm幅に切ります。さらに水切りをするため、キッチンペーパーで水気を除いて塩をひとつまみ振ります。

    ② えのきだけは石づきを除き2cm幅に切り、しいたけと舞茸は石づきを除いて薄切りにします。

    ③ フライパンにごま油を熱し、水気を除いた豆腐の両面に片栗粉をまぶして中火で3分ほど焼いていきます。(両面にこんがり焼き色がついたらOKです)

    ④ 次はきのこあんかけを作ります。鍋に(A)を入れ軽く炒めます。

    ⑤ さっと炒めたら、(B)を加えてきのこがしんなりするまで炒り煮します。

    ⑥ きのこがしんなりしてきたら、水溶き片栗粉(片栗粉小さじ1を同量の水で溶く)を加えとろみをつけます。

    ⑦ ③の豆腐を器に盛り、⑥のあんかけをかけて小ねぎを散らしたら完成です。

    #おいしい酢 #酢 #レシピ #レシピ動画 #豆腐ステーキときのこあんかけ #豆腐 #きのこあんかけ #おいしい酢研究会 #知多半島の酢 #静置発酵 #じっくり熟成


    動画はこちら!

    過去のものを一覧にしています。レシピもこちらです。
    おいしい酢についてはこちら