料理教室を探すなら「全国料理教室協会」全国のオススメ料理教室情報や、知っておきたい食情報発信しています。favorite
  • favorite注目の料理教室
  • restaurant_menu料理ジャンルで探す
  • publicエリアで探す
  • edit料理のことを学ぶ
  • restaurantおすすめレシピ
  • book食のトピックス
  • import_contacts全国料理教室協会とは
  • import_contacts料理教室講師会
  • import_contacts発酵食研究会
  • import_contacts食育研究会
  • import_contacts伝統野菜研究会
  • import_contacts和ごはん研究会
  • import_contactsおから研究会
  • import_contacts味覚研究会
  • import_contacts豆腐研究会
  • > (食育研究会)-開催報告-ハロウィンかぼちゃコロッケづくりレポート

    (食育研究会)-開催報告-ハロウィンかぼちゃコロッケづくりレポート

    今回は「ハロウィンかぼちゃコロッケ」を作った時の様子をご紹介します。

    (食育研究会)-開催報告-ハロウィンかぼちゃコロッケづくりレポート
    ハロウィンは日本でもすっかり定番のイベントになり、可愛いデコレーショングッズが手に入りやすくなりましたね。
    写真(上)は、5歳の男の子が自分で作って盛り付けをしたものです。

    ハロウィンかぼちゃコロッケのポイント

    ☆市販の冷凍かぼちゃを使うこと
    ☆顔のパーツの皮は冷凍してから切ること

    生のかぼちゃの場合、水分が多いことがあります。
    特に夏〜秋にかけてのかぼちゃは水分量を多く含みます。
    冷凍かぼちゃは程よく水分が抜けているので、コロッケやニョッキを作る時に扱いやすいのでオススメです。

    顔に使ったパーツは、かぼちゃの皮を冷凍させてからハサミで切りました。
    冷凍させることで皮が安定し、切りやすくなります。
    少し曲がってもそれも味になり、可愛いコロッケになりますね。
    いろんな顔のコロッケができて、楽しい会になりました。


    ライター
    堀口菜緒子
    こまつな料理教室