• favorite注目の料理教室
  • restaurant_menu料理ジャンルで探す
  • publicエリアで探す
  • edit日本の食文化 食の歳時記
  • restaurantおすすめレシピ
  • book食のトピックス・プレスリリース
  • import_contacts全国料理教室協会とは
  • import_contacts協会所属講師のお知らせ イベント・講演・掲載情報
  • import_contacts理事ベジ活アドバイザー生井理恵やさい美人塾
  • import_contacts顧問水谷美紀の食エッセイ
  • import_contacts理事真澄の発酵美ーガンスタイル
  • import_contacts和ごはん・食育研究会
  • import_contacts大豆(おから・豆腐)研究会
  • import_contacts理事鈴木あすなの四季のお料理会
  • import_contactsだし研究会
  • import_contactsおいしい酢研究会
  • import_contacts代表理事あそれいコラム
  • import_contacts顧問 実希のウェルネスコラム
  • import_contactsマルホン胡麻油研究会
  • import_contacts顧問美奈のレシピ小説
  • > > (発酵食研究会)-食トピ-創業230周年記念醤油『木桶初しぼり』(笛木醤油/埼玉)(笛木醤油に関する記事)

    (発酵食研究会)-食トピ-創業230周年記念醤油『木桶初しぼり』(笛木醤油/埼玉)

    (笛木醤油に関する記事)

    埼玉県にある老舗醤油蔵・笛木醤油さんより創業230周年記念醤油『木桶初しぼり』が発売されました。

    (発酵食研究会)-食トピ-創業230周年記念醤油『木桶初しぼり』(笛木醤油/埼玉)

    埼玉×醤油×新木桶

    日本の発酵食品の製造に使われている“木桶”。
    現在では管理の手間や完成までの期間等の観点から、木桶が使われることがどんどん少なくなってきています。

    そんな中、埼玉県にある老舗醤油蔵・笛木醤油さんでは2017年に木桶を新調。
    翌2018年に仕込みをおこない、ついにその記念すべき初搾りの醤油が完成致しました。

    木桶はメンテナンスがしっかりとされていれば、100年以上使用できるものですが「初しぼり」と呼べるものは、初回仕込みのもののみ。

    原料にもこだわり、市場に流通していない幻の大豆と言われていた、埼玉県小川町の青山地区に代々伝わる青山在来大豆が使用されています。

    完全数量限定の醤油『木桶初しぼり』は、笛木醤油さんの店舗・ネットショップからご購入可能です。
    100ml 540円(税込)
    600ml 2,160円(税込)

    原材料名:大豆(国産・埼玉県小川町産青山在来大豆)、小麦(国産・埼玉県小川町産)、食塩

    ライター
      礒畑 綾
    発酵食料理教室・綾糀