• favorite注目の料理教室
  • restaurant_menu料理ジャンルで探す
  • publicエリアで探す
  • edit料理のことを学ぶ
  • restaurantおすすめレシピ
  • book食のトピックス
  • import_contacts全国料理教室協会とは
  • import_contacts講座・イベント
  • import_contacts発酵食研究会
  • import_contacts顧問水谷美紀の食エッセイ
  • import_contacts理事真澄のベジスタイル
  • import_contacts和ごはん・食育研究会
  • import_contactsおから研究会
  • import_contacts管理栄養士あすな先生のシンプルていねいな暮らし方
  • import_contactsだし研究会
  • import_contactsおいしい酢研究会
  • import_contacts代表理事あそれいコラム
  • import_contacts顧問 実希のウェルネスコラム
  • import_contacts顧問いよ先生のお茶時間
  • import_contacts顧問美奈のレシピ小説
  • > > (とけいじ千絵先生の食育講座)-開催報告-頭が良くなる食事を学んでみよう!(食育)

    (とけいじ千絵先生の食育講座)-開催報告-頭が良くなる食事を学んでみよう!

    (食育)

    とけいじ千絵先生の食育講座が開催されました!何気なく口に入れている食べ物が、カラダの細胞全てを作っている!ということを改めて考える機会に。 @はくばく様-アマランサスなどの雑穀-のお土産も〜♫

    (とけいじ千絵先生の食育講座)-開催報告-頭が良くなる食事を学んでみよう!

    頭が良くなる食事を学んでみよう

    「子どもの頭がよくなる食事」の著者、とけいじ千絵先生の第2回目の講座でした。

    5大栄養素の中でも、今回はタンパク質・ビタミン・ミネラル類などのお話。 どのくらいをどの分量で〜を細かく教えてくださいました。

    そして!
    先生オススメのアイテムを家庭でもすぐにとりいれてもらえるように・・とお土産にしています。今回は・・・


    はくばくさま 雑穀クッキングクラブ アマランサス
    -オススメポイント-
    南南アメリカのアンデス原産のアマランサスです。
    1ミリに満たない大きさで、雑穀の中で最も小粒。 殻がなく脱穀不要なので、殻に含まれる栄養や食物繊維も摂取できます。
    粉に引いて麩やお菓子、パンの材料にも使えますよ!

    【炊飯方法】
    白米2~3合に対してアマランサス大さじ2と水30mlを加え、炊飯してください。
    ※本品は水洗いの必要はありません。
    ※水加減は目安です。

    【ゆでて素材に】
    500mlのお湯にアマランサス大さじ2を加え、約10分ゆでます。
    ゆであがり後は目の細かい茶こし等に取り水気を切ってください。

    詳細・購入はこちら
    https://shop.hakubaku.co.jp/shopdetail/000000000047/